Cool Programming(クールプログラミング)

プログラミング、論理的思考
                  
型番 PBSM001
販売価格 3,200円(税込3,520円)
購入数


STEM教育スクールを全国70教室展開する「STEMON(ステモン)」が作ったプログラミング教育の入門おもちゃ。

Cool Programmingは実際にSTEMONの教室でプログラミング教材として使用されているボードゲームです。

商品概要

3種類の個性豊かなペンギンコマから好きなコマを選んで主人公にしたら、カラフルな「コマンドカード」を使ってペンギンたちを「プログラミング」し、宝箱を探したり、獲物の魚を捕まえたりと、冒険に連れていきます。

パソコンやタブレットPCを使わずとも、「いつでも・どこでも・だれとでも」、プログラミングが学習できる、画期的なアンプラグド・プログラミング教育ツール、それが「Cool Programming」なのです。

遊び方

stemon


箱の中には、30種類のマップとコマンドカード、そしてペンギンのコマが入っています。

◯1人プレイの場合・・・
  主役のペンギンコマと友達のペンギンコマを決めて遊ぶ
◯2人以上プレイの場合・・・
  主役のペンギンコマと友達のペンギンコマを決めて制限時間を設定して遊ぶ。
  ペンギンを動かすときは1人ずつ行う。
◯ゲームの勝者の決め方・・・
  マップ上のアイテムを全てゲットしてゴールできたプレイヤー全員が勝者
◯複数人プレイで勝敗を決める場合・・・
  使ったカードの枚数が少ないプレイヤーが勝ち。
  同じ枚数だった場合は短い時間でプログラムを組んだプレイヤーが勝ち

マップには難易度が設定されているので、好きな難易度のマップを選んで遊んでみましょう。
マップ上のペンギンの動かし方にはルールがあります。








<出典:親子でレッスン「アンプラグド・プログラミング教材「クール・プログラミング」レビュー」
https://oyakode-lesson.net/programming/cool-programming/#i-16>


stemon

コマンドカードを使って、マップの上のペンギンをコントロール。
すべてのお魚や宝箱をゲットできればクリアです!

ひとりで取り組むもよし、友達や家族とワイワイ遊ぶのもいいですね。
ゲーム感覚で本格プログラミング思考を学べるボードゲーム。プログラミング教育の入門としていかがでしょうか?



【準備するもの】
なし

【セット内容】
ペンギンコマ 3個
マップ 15枚、両面で計30
フリーマップ、コマンドカード、説明書
coporii Blog

プログラミングの話題や、商品の使い方、新着商品情報などをお知らせ

  • 教育関係・企業の方 まとめて注文やトレーニングについてのお問い合わせはこちら
  • coporii活動実績
  • coporii3つの約束
  • 12,000円以上お買い上げで送料無料
  • 新規会員登録で500ポイントプレゼント!!
    ※ポイント付与は会員登録の翌日になります
coporii Blog

プログラミングの話題や、商品の使い方、新着商品情報などをお知らせ

  • facebook
  • instagram
  • twitter
Top