【知っておきたい教育改革】GIGAスクール構想について


今年はついにプログラミング教育必修化がはじまる年。保護者の方たちに知ってほしい教育改革の用語や改革の状況などについての情報をできるだけ分かりやすく発信していきたいと思っています。

第1弾は、昨年末に文部科学省から打ち出されて教育関係者界隈で話題になっているGIGAスクール構想についてまとめてみました。

ちょっとかっこいい名前だけど実際どんなことが行われるのでしょうか?
まずはこちらの動画をご覧ください。

 


1人1台端末環境は令和時代のスタンダード


2019年12月に文部科学大臣の萩生田さんから教育改革についてのメッセージが公表されました。
※メッセージ本文はこちら
https://www.mext.go.jp/content/20191225-mxt_syoto01_000003278_03.pdf

メッセージの中では、こちらの4つの項目の実現が示されています。
1.児童生徒1人1台 PC 端末環境
2.クラウド活用とそれらに必要な高速通信ネットワーク環境
3.教育制度の見直し、教員のICT指導力向上
4.多様な子供たちを誰一人取り残すことのない公正に個別最適化された学び


特に1.の1人1台 PC 端末については「令和時代のスタンダードであり、特別なことではない」と強く打ち出されていてニュースにも取り上げられ話題になりました。
 


文科省がついに本気を出した?GIGAスクール構想


この学校現場での大きな改革を実現するための計画が「GIGAスクール構想」です。
文部科学省では、GIGAスクール構想実現本部を配置して実現に向けた計画を公表しました。
GIGAスクール構想を実現するために、2,316億円の予算が決裁されていますので、本気の取り組みであるということが分かると思います。

以前、coporiiのコラムでも日本の教育現場へのパソコン導入率が先進諸国の中で最低レベルであるということを書きました。

「家庭でできる教育改革、子供の将来学校まかせで大丈夫?」
https://www.coporii.com/?tid=2&mode=f38


日本の教育現場のICT化の遅れは今や国家レベルの大問題なのです。

(コンピュータを使って宿題をするという質問に対しての回答、日本は84%がほとんどない)


ちなみに、GIGAスクール構想のGIGAですが、ギガバイトのGIGAではなく「Global and Innovation Gateway for All」の略ということです。ギガバイトとかけたところもありそうですけど^^
今風ですし、たくさんの方に知っていただくためにはとってもいいネーミングだなと思います。



どうやって実現するの?


(出典:文部科学省ホームページ)
 

でもひとり1台のパソコンなんて本当に実現できるの?

ちなみに、うちの子供たちの学校でいうと、全校生徒750人に対し、パソコンはパソコン教室にある20台だけ。パソコンを授業で使うのも5年生になってからです。
ひとり1台環境になるなんて、にわかには信じられませんよね。

しかしながら、文部科学省から出されたGIGAスクール構想の資料を見ていると、これは実現ができるのではないか、と思うようになりました。

文部科学省から出された計画を簡単にまとめると以下のようなものがあります。


1.1台3万円台のパソコンを推奨(補助は1台4.5万円))
2.令和2年度までにすべての小中学校で構内ネットワークを完備(1/2補助)
3.デジタル教科書、コンテンツの利用促進
4.学習例、ノウハウ集、ガイドラインを公開
5.指導者育成研修の実施
6.ICT支援員、企業などの外部人材活用促進


1,2については、お買い物なので、予算さえあれば実現できるはず。GIGAスクール構想が発表されてからは、PCメーカーが各社競うように低価格の文教向けモデルを発表しています。
他の学習コンテンツの整備、教える人材についても、研修や協力企業など、具体的な内容が公開されていて、色々と対策が進められているようです。

 

 


先生もYoutubeで学習する時代?


ちょっと面白い例を挙げてみます。

文部科学省のYoutubeチャンネルがあるのはご存じでしょうか?
学習指導案や授業で使えるコンテンツ、モラル学習用の動画などが配信されています。



https://www.youtube.com/user/mextchannel

こちらは文部科学省が運営する「教育ICTメディアナビ」というサイト。
ICT活用の事例や製品検索をすることができます。


https://navi.ictconnect21.jp/

 

 
どちらも先生以外の誰でも見られるので、のぞいてみると、これからの学校改革について少し分かるかもしれませんね。



おわりに


1人1台パソコン、全学校に高速インターネット完備、など、まるで夢物語のような、GIGAスクール構想ですが、予算があってしっかりとした計画と実現するための人がいれば、絶対に実現できるはずです。

そして、冒頭の動画でみどりの学園の校長先生もおっしゃっている通り、これは絶対に実現させないといけない改革です。日本の子供たちが世界で活躍できる人材になるために、少しでも早く実現してほしいなと思います。

今まで学校教育には失望するところも多かったのですが、今度こそ、本腰で改革に取り組んでいただけることを期待したいと思っています。
保護者の皆さんも、来るべき学校の大改革を応援できるように、教育改革について、まずは理解をするというところから始めてみてはいかがでしょうか?



 
ひらめきボックスcoporii
丸山

 
coporii Blog

プログラミングの話題や、商品の使い方、新着商品情報などをお知らせ

  • 教育関係・企業の方 まとめて注文やトレーニングについてのお問い合わせはこちら
  • coporii活動実績
  • coporii3つの約束
  • 12,000円以上お買い上げで送料無料
  • 新規会員登録で500ポイントプレゼント!!
    ※ポイント付与は会員登録の翌日になります
coporii Blog

プログラミングの話題や、商品の使い方、新着商品情報などをお知らせ

  • facebook
  • instagram
  • twitter
Top